002a 今年最強の電波降臨

Category: N/A

きたー

超読みにくいけど読む価値ないので読む必要なし。 っていうか読まないで下さい。

じゃあなんでアップしたんだ。 たぶんあさってあたりには後悔してそう。

最終更新日時:2005年12月28日

本文

あなた方に付いていって、その人に価値判断の全てを捧げてしまえば、たぶん幸せになれるんでしょう。でも例えそれで一生幸せに暮らしたとしても、死ぬ間際、今日のことをもし思い出したその瞬間、 多分後悔すると思います。また流されてしまった、また自分の思っていることを何も言えなかった。今までを振り返って、言いたいと思っていながら口が動かなかったことが何度あったでしょう。あまりにしゃべれないから、勧誘の電話をかけてきた人が怒り出すことすらありました。「何かしゃべれよ」って。でももうそんなんじゃ駄目だ、今日思っていることを口に出して、お断りするんだと決めてきました。もしここまで決心しても駄目で、また何も言えず、負けてしまうようならば、そんな弱い奴はいっそのこと死んでしまえって思って、こんな……ものまで持ってきちゃったんです。まぁ論理的に考えると、そんな弱い奴がここで死ねるわけないんですけどね、でも今はこれが必要だと思って、持ってきてるんです。笑ってくださいよ、おかしいですよね、そんな事まで考えちゃって。でもそれだけ本気なんです。

そもそも私は輪廻も復活も全く信じてないんですよ。命って何、意識って何なのかと考えると、それはただの科学的な連鎖反応に過ぎないんです。だから死んだら終わり。死んだ後も時間は流れるけど、意識がないんだから何も感じない、0で割り算することと同じ様なことなんじゃないかと思います。だからこそ死ぬ直前の一瞬に後悔してしまうような生き方はできなくて、だから、あなたには悪いけど行けません。無理です。

だって、例えばあなたに「脱退しよう」と思わせるには、どのくらい説得すればいいですか?……でしょう、私の気持ちもそれくらい固いんです。

大人になると、考え方とかみんないろいろ違ってくるんですよね……。昔みんなで遊んでた頃は、みんな同じようなことばかり考えてたはずなのに。なんでしょうね、成長するって、そういう事なんでしょうかね。

でも、あなたの誘いがなかったら、こんなことまで考えなかったし、他人に対してここまで考えを口に表すなんてことも多分初めてです。そういう意味では、感謝してます。本当に、ありがとうございます。

オチ

いえあのオチとか無いんです。