メモ:2007年09月

2007年09月30日

今だ、 すべり込みプラチナ会員ゲットずさー

2007年09月24日 殺人事件のある街

不動産の広告に江戸川コナンが出てた。 どうみても人選ミス。

2007年09月19日

7月16日に買った本をようやく全部読んだ。 最後に読み終えたのは『愛と暴力の現代思想』。 これがアナーキズムというやつか? 「鋭い」と思うところと、 「この人とは(ある部分で)共感できない」と思うところと。 共感させないところも作者の意図?

今年になって結構な量の本を買っているので、 置き場所がない。

表だけでなく、 裏(人に見せられないほう)の本棚もいっぱいだ……。

2007年09月09日

あなた、 言及しましたね。

なんと。

2007年09月09日

たとえば極悪人の裁判で、弁護士がその職務にのっとって加害者を擁護する手を講ずると、弁護士を懲戒処分にせよという論調が非常に強くでる(もちろんその弁護士がやっていることが加害者にとっても効果的とは思えないようなこともある)。しかしこれは、依頼人の利益を最善に、という弁護士の職務の本分からすると、社会を敵に回し、感情を害するようなことであっても、やらなければならないことではないか。

きょうも歩く - 9/8 司法制度改革を考える

引用文の対象として2例思い浮かぶが、 どちらもひどい事件だ。 だからといって擁護してはならない、 というのは違う気がする。 それなら弁護士も裁判も要らないじゃん。

よし、 凶悪犯の処遇は地上デジタル放送を使ったTV投票で決めよう。 証拠はワイドショーにて提出する。 証言は近所の人や知人や街の人へのインタビューがある。 法知識や事件背景の解説はコメンテータがやってくれる。 各局がそれぞれ時間をかけて放送してくれるから公平性もばっちり……のはず。

それはまぁ置いといて……なに、 犯罪者に人権はないからさっさと死刑にしろ? それなんて中国の裁判?

2007年09月06日

まだ25%!数独長持ちしすぎ!